こちらからお問合せください 年中無休 24時間体制
こちらからお問合せください 年中無休 24時間体制

仏壇・仏具

博善社では仏壇・仏具を取り扱っております。

仏壇とは、その名の通り仏様を祀る壇のことです。
仏教が一般民衆の間に広まったのは鎌倉時代、仏壇は、江戸時代以降です。この時代には、キリスト教禁止令が出ていました。江戸幕府はキリシタンでないことの証明として民衆にたいして、お寺の檀家になること、仏壇を持つことを命じました。こうした政策が仏壇の普及に一役買っていたのです。

仏壇の安置

仏壇の安置方は、主に三つの説があります。

「本山中心説」

仏壇の前に座ったとき、延長線上にその家の本山があるように仏壇の向きを決めるという説。

「南面北座説」

仏壇を南に向けて、北を背にした置き方。
直射日光が当たらず、安置する場所に適した環境ということからきている説。

「西方浄土説」

仏教が理想としている世界である西方浄土を拝めるように、仏壇を東向きに置く説。
このほか、仏壇と神棚の関係があります。両者は、並べてはならず向かい合せてもいけない、といわれています。なぜ、向かい合わせが悪いのかは、一方を拝めば、他方にお尻を向けることになるからです。

仏壇・仏具

はくぜん友の会」へご入会いただくと特典がございます。

仏壇

仏壇
仏壇
仏壇
仏壇

家具調仏壇

家具調仏壇
家具調仏壇
家具調仏壇
家具調仏壇

金仏壇

金仏壇

仏具

経机(ケヤキ)

経机(ケヤキ)

経机(黒檀)

経机(黒檀)


法明型

法明型

タレカブラ型

タレカブラ型

雅型(おぼろ銀色)

雅型(おぼろ銀色)

雅型(おぼろ金色)

雅型(おぼろ金色)

一文字型

一文字型

詩仙(にいろ色分)

経机(ケヤキ)

モダン位牌

モダン位牌

線香

線香

※写真はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。

数珠

数珠数珠はもともと、お経やお題目をあげるときにその数をかぞえるための法具でした。念珠とも呼ばれますが、こちらは、手を合わせて念ずるという意味からきています。
珠の数の基本は108ですが、これは人々の心にある煩悩と云われています。 108の半分の54、1/4の27、10倍の1080など、さまざまな数珠があります。
その素材は、黒檀、菩提樹、象牙、珊瑚、翡翠、水晶、ガラス、プラスチックなどがあります。 数珠は、各宗派によって形や扱い方が異なります。 どの宗派でも使える数珠もありますが、やはり家の宗派を確認して購入しましょう。 また、性別によっても分けられ、男性用は女性用よりも珠が大きく房も太く作られています。

お問合せ・お申込みはお電話で受け付けています。 事前葬儀相談 相談無料 専任スタッフがお答えします!全総連葬儀事前相談員が在籍。葬儀に関するお悩みや心配・不安を解決!博善社の事前相談員にご相談ください。